カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

紙なのに酸素・香りをバリアする紙製バリア素材「シールドプラス」

紙製バリア素材シールドプラスとは
【シールドプラス®の特長】
  • 循環型素材である「紙」が基材のため環境適合性に優れます。
  • 酸素・水蒸気バリア性を持っているので透過を抑え、品質を保持します。
  • フレーバーバリア性を持っているので、「におい」漏れ・「におい」移りを抑えます。

基材が「紙」であるのにどのようにしてバリア性を保持しているのか?
紙基材の上に特殊なバリア素材の塗工を行いバリア性の保持を実現しました。
その上からラミネート加工を行うことで、ヒートシール性を持ち、袋状にすることが可能となります。

紙製バリア素材シールドプラスの構成


また、従来のバリア性素材であるプラスチックフィルムやアルミ素材等の代わりに
シールドプラスを使うことで、機能性を保ちつつ、減プラスチック化が図れます。

【透過を抑えて品質を保持するとは?】
食品は外気の酸素に触れることで、品質を著しく損なう酸化が促進されます。
そのため、酸素を透過させない材質が必要となります。
シールドプラスはバリア性を持っているので、外気からの酸素を遮断し酸化を防ぐことができます。
シールドプラスの物性値

シールドプラスを用いた規格袋はコチラ>>>環境商品 シールドプラス


「シールドプラス®」は日本製紙(株)の登録商標です。

(出典:日本製紙㈱HP 「SHIELDPLUS」(シールドプラス)について


紙だけで熱圧着ができる!脱プラ素材「ラミナ」とは?

ヒートシール紙ラミナとは
【ラミナ®の特長】
  • 循環型素材である「紙」が基材のため環境適合性に優れます。
  • ラミネート工程を省略、製紙技術+塗工技術でヒートシール性を付与した素材です。
  • フィルムパッケージからの転換に様々な形で対応可能です。

「紙」なのに熱圧着ができる「ラミナ®」。
ポリエチレンなどをラミネートした従来の方法ではなく、製紙技術と塗工技術によってヒートシール性を付与しました。
ラミ部分のプラスチックを減らすことに加え、「紙」素材であることからリサイクルが容易になり、バイオマス比率の向上が図れます。
 また、フィルム素材からの脱プラ・減プラ包材への転換にもご活用いただける脱プラスチック素材です。

「ラミナ®」を使用したパッケージ・包材はコチラ>>>環境商品・ラミナ

※バリア性はありません。
※バリア性が必要な場合は紙製バリア素材「シールドプラス®」がございます。

「ラミナ®」は日本製紙(株)の登録商標です。

詳細はコチラ>>>日本製紙(株)HP「ラミナR」について

ごみの減量に役立つ水切りごみ袋(水切りネット)


生ごみの水分をしっかり切ることは、ゴミの減量や省エネルギーなどにつながります。
イメージ画像

生ごみの約7割は水分?


家庭から排出される可燃ごみの約40%を生ごみが占めており、その生ごみの約70%は水分で占められています。
(自治体により異なりますが可燃ごみ中のおおよそ7割から8割が水分だといわれています。)


その生ごみの水分を絞ることで、ごみの容積が減り、5~10%の生ごみの減量が可能とされています。

生ごみの水切りによる効果

生ごみの水切り
  1. 可燃ごみ量の減量
  2. ごみ焼却時の燃料エネルギーの軽減
  3. 生ごみのニオイ(悪臭)の抑制

まず、生ごみをギュッと絞ることで容積・重量が減ります。これによりゴミ収集車での運搬効率が向上します。

そして水分を絞り出すことで、ゴミ焼却の燃焼効率が上がります。
水分をたっぷり含んだものも燃やすのと、しっかり水切りして水分を減らしたものを燃やすのでは、焼却にかかるコストに違いが出ます。

また、生ごみの悪臭の主な原因はゴミの腐敗によるものです。腐敗は高温多湿の状態で発生しやすいので、水切りをすることで雑菌の繁殖=腐敗を抑えます。


ゴミの回収・処理にかかる費用には私たちの税金が使われています。
ひとりひとりがゴミ減量化を意識することはとても大切です。

生ゴミを捨てる前のその一絞りが、私たちの暮らしの豊かさにつながります。

エアコン室外機の日よけで省エネ・節電~遮光ネット使用事例


エアコン室外機に直射日光が当たることを防止することでエアコンの冷房効率が良くなります。
ここではその事例をご紹介いたします。


【採用事例】 エアコン室外機の遮光で電力使用量ダウン!
~ 大阪市中央卸売市場 大阪本場 大規模低温貯蔵庫 ~


年間約70万トン以上の鮮魚や野菜、果物、乾物類などの食材が日本や世界各地から集まる大阪市中央卸売市場。
その冷蔵施設のエアコン室外機の遮光用に『支柱が通せる遮光ネット』を採用頂きました。
エアコン室外機の日よけ事例
屋上の室外機 熱交換フィンの日よけ
遮光ネット設置例

当シーズンは8月上旬からの遮光ネット設置で電力使用量が約5%ダウン。
年によって荷物の取り扱い量に変動があるので一概に前年との比較はできませんが、今シーズンは前年よりも取扱量が増えている(荷物の出入りが多い=エアコンに負荷がかかる)状況で節電効果が得られました。

デマンド(最大電力使用量)が下がることで契約電力も下がり、年間を通じてさらに節電できる見通しで、来シーズンにかけて10%程度の削減ができる見込みです。


支柱通し部分を上手に利用していただき、見た目も美しく設置していただいております。


※業務用エアコンの吹き出し口は上面にあります。日よけをしている部分は吸い込み口・熱交換器フィンです。

どうして節電できるの?

まず、エアコン冷房のしくみですが、

「熱は温度が高いところから低いところへ伝わっていく」
「液体が蒸発する時に周囲から熱を奪う」(気化熱)

という性質を利用しています。

<「気化熱」の例>
アルコール液で皮膚を消毒するとスーっと冷たく感じます。これはアルコールが体温によって蒸発し、その時に皮膚の熱を奪っているためです。


エアコンは「室内機」と「室外機」で構成されており、それぞれが「熱交換機」を持っています。そして両機をつなぐパイプの中を「冷媒」が気体になったり液体になったりしてぐるぐるまわっています。

「冷媒」には低温でも蒸発しやすい(=気体になりやすい)物質が使用されており、

●室内機では液体→気体になるときの気化熱でまわりの空気から熱を奪う(冷やされた空気は室内へ送風)

●室外機では圧縮器で圧力をかけられて気体→液体に変わり、外気より高温になる(熱風としてファンで排出)

という繰り返しを行ないます。

エアコン(冷房)のしくみ
<参考資料:最新 モノの辞典 身近なモノのしくみと歴史/鈴木出版>

このようにエアコンは室内機と室外機で熱を交換して室内を冷やしているため、室外機が直射日光に晒されて熱くなってしまうと十分な熱交換ができず、余計な電気を使用してしまいます。
(室内側と室外側の温度差が小さいほど、消費電力を抑えることができます。)

また、エアコンの心臓部、冷媒を圧縮するコンプレッサーへの負担も少なくなり寿命を延ばすことにもつながります。
(フィルターの掃除などの日頃のお手入れも合わせて行なう必要があります。)

室外機を遮光する際のポイント

室外機が熱くならないようにする方法のひとつが『遮光ネット等で日よけをする』ことです。
※元から直射日光が当たらない場所に室外機がある場合は効果がありません。


日陰になるからといって室外機を完全に覆ってしまってはいけません。

冷房時、室外機の吹き出し口から熱風を吹きだして放熱しています。 吹き出し口を塞いでしまうと、放熱した熱い風を再び吸いこんでしまうので、冷却効率が著しく低下してしまうのです。

室外機(吹き出し口)の前はできるだけスペースを空けて風通しをよくし、空気の循環がスムーズにできるようにしましょう。


【室外機で熱交換をしている場所】
熱交換フィン 熱交換フィンが目詰まりしていると効率が悪くなります。
(フィンはデリケートな部品なので掃除には注意が必要で、専門業者に依頼したほうが良い場合があります。取扱説明書をよく読みましょう。)
熱交換をしているこの部分に日が当たらないようにするとより良いです。


ネットやスダレを使用して日影をつくる場合は、室外機から少し離して設置しましょう。
室外機にピッタリ付いていると、太陽光による熱が室外機に伝わってしまいます。
または断熱性の高い素材を使用するのも一手です。


【置き場所の悪い例】
室外機設置の悪い例
建物と壁の間のわずかな隙間に設置されていますが、これでは吐き出された暑い空気の逃げ場がなく、再度吸い込んでしまいます。

支柱が通せる遮光ネット
支柱が通せる遮光ネット1×10m

サイズ:幅1m×長さ10m
遮光率:約75%
カラー:ダークグリーン/ブラック(リバーシブル)

価格:本体2,900円+消費税



外部サイト(amazon)へリンク
 エアコン室外機用アルミエアコンガード(ひさし付き) 。
 ベルトレスで置くだけ設置のマグネット式。
  室外機と本商品の間に空間があり、室外機の放熱を妨げない構造になっています。
 但し、置くだけタイプなのでマグネット付きとはいうものの強風時には飛ばされる可能性があるので、ヒモ等で本体や動かないものに結び付けるなどの対応をした方が安全です。

 固定用バンド付きの室外機用日よけシート。
 バンド2本で室外機と日よけシートをしっかり固定でき、風で倒れにくくなっています。

農業用遮光ネットのオーダーメイド
農業用遮光ネット・防風ネット等の別注対応承ります!お気軽にお問合せ下さい!!

  • 遮光率:約38%~95%
  • 原反幅:1m ・ 1.8m ・ 2m
  • 原反長さ:50m
  • 色:黒・白・シルバー
  • 加工:ハトメ加工、幅つなぎ縫製加工など


【別注の一例】
・黒/75%/50cm×80cm/ハトメ50cm/12枚
・シルバー/75%/4m×20m/幅つなぎ・ハトメ1m/1枚
・白/80%/7.5m×12m/幅つなぎのみ/2枚
・・・等々

◎ご希望のサイズ、数量等を以下よりご連絡下さい。1枚から作成可能です。
別途お見積り致します。(お見積りは無料です)

>>>ネット別注お問合せページ

ページトップへ